お薦めの英語学習法や文法説明

英語オタクの私がこれまでに得た色々な情報をお伝えします!

英語の他動詞の目的語に注意! |人 または 物 | 第3文型と第4文型 | explain / suggest / pat / stare / grab / kiss / inform / submit / borrow

動詞の後ろに目的語を伴う動詞が他動詞、伴わない動詞が自動詞ですよね。他動詞の目的語には「」の場合と「」の場合がありますが、目的語に人も物を両方続けることができる動詞と、どちらかしか続けることができない動詞があります。今回は目的語に注目して、注意すべき他動詞についてお伝えします。

 

問題

 

次の文が正しいか間違っているか考えましょう。

 1.  I will explain her the rule.

彼女にその規則を説明するつもりです。

 

 2.  I will suggest my clients this plan.

顧客にこの計画を提案するつもりです。

 

 3. He patted my shoulder.

彼が私の肩を軽くたたきました。

 

 4.  He stared her face.

彼は彼女の顔を見つめました。

 

 5.  He grabbed my arm.

彼が私の腕をつかみました。

 

 6.  She kissed his cheek.

彼女が彼の頬にキスしました。

 

 7.  I informed him the fact.

彼に事実を伝えました。

 

 8.  I submitted my boss a report.

上司にレポートを提出しました。

 

 9.  He helped my homework.

彼が私の宿題を手伝ってくれた。

 

10.  Please contact this email address.

このメルアドに連絡ください。

 

11.  I will borrow him $10.

彼に10ドル借りるつもりです。

 

12.  He robbed $1,000 from me.

彼は私から1,000ドル盗みました。

 

 

解答と解説

全ての文が間違っています。

他動詞の中には、「」しか目的語にとらない動詞と、「」しかとらない動詞があるので注意が必要です。

 

 

 

」を目的語にとらない他動詞

第4文型(SVOO)の目的語は「」が先で「」が後ですよね。つまり、「第4文型で使わない動詞」と言い換えることもできます。

(explain / suggest / stare / inform など)

 

 1.  I will explain her the rule.

      I will explain the rule to her.

 

 

 2.  I will suggest my clients this plan.

      I will suggest this plan to my clients.

 

 8.   I submitted my boss a report.

        I submitted a report to my boss.

 

11.    I will borrow him $10.

   I will borrow $10 from him.

 

 

体の部位ではなく「」を目的語にとる他動詞 

(pat / stare / grab / kiss など)

 

3.  He patted my shoulder.

     He patted me on the shoulder.

 

4.  He stared her face.

     He stared her in the face.

 

 5.  He grabbed my arm.

      He grabbed me by the arm.

 

 6.  She kissed his cheek.

       She kissed him on his cheek.

 

 

第4文型 (SVOO) にならない他動詞 

7.  I informed him the fact.

      I informed him about/of the fact.

inform は「人」しか目的語に取りません。この文はその点では問題ありませんが、inform は第4文型にはなりません。つまり、目的語を2つ続けることはできないため、「物」の前に前置詞が必要です。 

 

 

 

」しか目的語にとらない他動詞 

(help / contact / rob など)

   9.  He helped my homework.

      He helped me with my homework.

 

10.  Please contact this email address.

       Please contact me at this email address.

 

12.  He robbed $1,000 from me.

       He robbed me of $1,000.

比較

rob++of+物力ずくで盗むという意味

steal ++from +人こっそり盗むという意味で、He stole jewels from her. のように「人」ではなく、「物」が目的語になることにも注意!

 

 

 

(私がいうのも変ですが)ややこしくて、すみません(笑)。

「紛らわしい動詞」は特に注意して覚えましょう。

 

「こんなの絶対覚えられない!!」という悲鳴のような声をよく聞きますが、何度も声に出して言っているうちに、いつかは覚えられるはずです(^_-)-☆

多少間違っても通じるとは思いますが、なるべく正しい使い方を覚えましょう。

 

お読みいただき、ありがとうございます。

 

よろしければ、こちら↓も参考にしてください。

 

www.keiko.work