英語学習法や文法説明

英語オタクの私がこれまでに得た色々な情報をお伝えします!

英語でどう言うんだろう?と思ったとき ① | あの人って「天然」だね | 和文和訳

「~って英語でどういうんだろう?」と思ったとき、すぐに適切な表現が思い浮かばなくて困ったことはありませんか?今回は「和→英」に挑戦してみましょう。

 

問題

1.
なかなか実行しない人の「お尻をたたく」

 

2.
あの人、ちょっと「天然」だねといいたいとき

 

3.
あの人は理屈ばかりで「頭でっかち」だと言いたいとき

 

4.
空気を読む

 

5.
ビッグマウス

 

6.
環境にやさしい

 

7.
マイブーム

 

8.
なれそめ

 

 

解説と解答例

日本語をそのまま英語に言い換えただけでは、適切な英語表現にならないことが多いので、一度簡単な日本語に言い換えた後で英語にしましょう。

 

このような方法を「和文和訳」といいます。

 

母語である日本語は難しい表現を使うことが多いと思いますが、一度簡単な日本語に直したあとでそれを英語にすると、多くのことが表現できます。

 

また、和製英語にも注意が必要です。

 

1.

なかなか実行しない人の「お尻をたたく」

文字通りなら

pat 人 on the butt(buttocks)などと言います。

 

「~するように促す」なら

urge him to do ~ / remind him to do ~ / encourage him to do ~ 

など

 

2.

あの人、ちょっと「天然」だねといいたいとき。

好きな女優さんのことを "She is natural stupid." と説明してくれた人がいました笑。

文法的にはnaturally stupid(副詞+形容詞)ですが、これでは意味不明ですよね。

 

「まぬけな」なら goofy

「のんびりした」なら easygoing

「自分のやりたいようにやる」なら go one's own way 

など

 

3.

あの人は理屈ばかりで「頭でっかち」だと言いたいとき

a man with a big headでは意味不明です。

理屈ばかりならべる人なら an armchair theorist

 など

 

4.

空気を読む

read the air ではありません。

 

「言外の意味を読み取る」なら read between the lines

「状況を理解する」なら

understand the situation

understand what's going on

など

 

5.

ビッグマウス

big mouthは「大きな口」です。

「得意そうに話す」なら  talk big

など

 

6.

環境にやさしい

kind to the environment ではありません。

 

次のような表現がよく使われます。

environmentally friendly

eco-friendly

green (緑色だけではなく、環境に優しいと言う意味もあります)

など 

 

7.

マイブーム

my boom とはいいません。

 

「特に興味がある」なら  have special interest in ~

「~に夢中」なら  be addicted to ~ / be into ~

など

 

8.

なれそめ 

ぴったりの英単語はないようです。

 

どんな風に知り合ったかということなので

how A and B got to know each other

how A and B first met

など

 

難しい日本語を一度簡単な日本語に置き換えて考えましょう!!

 

よろしければ、こちら↓も参考にしてください。

www.keiko.work

 

お読みいただきありがとうございました。

 

お勧め書籍の『えいごアタマをつくる英会話ドリルに、これに似た方法が色々載っていて、とても役に立ちますよ。

 

よろしければこちら↓も参考にしてください。

keikoringbasic.hatenablog.jp

 

お勧め書籍↓

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work