英語学習法や文法説明

英語オタクの私がこれまでに得た色々な情報をお伝えします!

どの品詞がどの品詞を修飾するでしょう |副詞 形容詞 名詞 動詞

品詞の役割を理解すると、悩むことなく適切な語を選択することができます。

今回は名詞、形容詞、副詞の役割についてお伝えします。

 

 

問題

日本語に合うように空欄に適切な語を入れましょう。

 1.  (       ) (       ) (        ) (       ) do.

ほぼどの電車でも大丈夫です。

 

 2.  Tom is a (      ) (        ) (       ).

トムはとても背が高い男性です。

 

 3.  It was a (      ) (         ) (      ).

それはとてもワクワクする試合でした。

 

 4.  (      )(       ) like music.

ほとんどの学生は音楽が好きです。

 

 5.  I do not have (     ) (         ).

私には姉妹が一人もいません。

 

 6. I want to do (        ) (         ).

私は何か新しいことをやりたい。

 

 7. She speaks English  (       ) (       ).

彼女はとても流暢に英語を話します。

 

 8. I slept  (       ) (       ) yesterday.

私は昨日本当によく寝ました。

 

 9.  This cake is (       ) (        ).

このケーキは大変おいしいです。

 

10. When he was  (        ) (        ), he often cooked dinner.

結婚したばかりの頃は、彼はよく夕食を作っていました。

 

11. He is      ) (       ).

彼は一人ぼっちです。

 

 12.  The baby was  (        ) (          ).

その赤ん坊はぐっすり眠っていました。

 

13. (         ) the instructions (           ).

注意書きをよく読みなさい。

 

14. I could not (         ) (         ) last night.

昨夜はよく眠れませんでした。

 

15. (            ), I (         ) it to the final.

幸運にも私は決勝戦まで勝ち残りました。

 

 16. Here is my (        ) (       ).

私の名刺です。

 

17. I stopped at a (         ) (          ) on my way home.

帰り道にコンビニに寄りました。

 

18.  Where is a (          ) (            )?

喫煙室はどこですか?

 

 

 

解答と解説

 そもそも品詞とは何かについては、こちら↓を参考にしてください。

www.keiko.work

 

 

1.副詞形容詞を修飾し、形容詞名詞を修飾する

ここ大事!

副詞名詞を直接修飾できないので、間に形容詞が必要

 

 1.  ( Almost ) (  any ) ( train  ) ( will  ) do.

ほぼどの電車でも大丈夫です。

 

 2.  Tom is a ( very ) ( tall ) ( man ).

トムはとても背が高い男性です。

 

 3.  It was a ( very  ) ( exciting ) ( game ).

それはとてもワクワクする試合でした。

 

excitingは分詞です。

分詞についてはこちら↓を参考にしてください。 

www.keiko.work

 

 

2.形容詞(代)名詞を修飾する

 4.  ( Most )( students ) like music.

ほとんどの学生は音楽が好きです。

 

 5.  I do not have ( any ) ( sisters ).

私には姉妹が一人もいません。

 

 6. I want to do ( something ) ( new ).

私は何か新しいことをやりたい。

ここ大事!

-thing、-one、-bodyで終わる代名詞は、後ろに形容詞が続くことに注意。

 

 

 

3.副詞副詞を修飾する

 7. She speaks English  ( very  ) ( fluently ).

彼女はとても流暢に英語を話します。

 

 8. I slept  ( really ) ( well ) yesterday.

私は昨日本当によく寝ました。

 

 

 

4.副詞形容詞を修飾する

 9.  This cake is ( quite ) ( delicious ).

このケーキは大変おいしいです。

ここ大事!

deliciousvery tasty(とてもおいしい)という意味で、もともと veryが含まれているため、very deliciousとは言わないことに注意!

この場合、quite reallyなどを使って強調します。

 

 

10. When he was  ( newly ) ( married ), he often cooked dinner.

結婚したばかりの頃は、彼はよく夕食を作っていました。

 

11. He is ( all ) ( alone ).

彼は一人ぼっちです。

ここ大事!

all には形容詞だけでなく、「全く、完全に」などの意味の副詞の用法もあります。

 

 

12.  The baby was  ( fast  ) (asleep ).

その赤ん坊はぐっすり眠っていました。

 

 

 

5.副詞動詞を修飾する

13. ( Read ) the instructions ( carefully ).

注意書きをよく読みなさい。

 

14. I could not ( sleep ) ( well ) last night.

昨夜はよく眠れませんでした。

 

 

6.副詞が文全体を修飾する

15. ( Luckily / Fortunately / Happily ), I ( made ) it to the final.

幸運にも私は決勝戦まで勝ち残りました。

 

 

7.名詞名詞を修飾する

16. Here is my ( business ) ( card ).

私の名刺です。

 

17. I stopped at a ( convenience ) ( store ) on my way home.

帰り道にコンビニに寄りました。

 

18.  Where is a ( smoking ) ( room )?

喫煙室はどこですか?

 

こことても大事!

通常、名詞を修飾するのは形容詞で、名詞性質や様子などを説明します。

ところが、16. 17. 18.のように名詞(18.動名詞)形容詞の働きをすることがあり、その場合は名詞内容や用途などを表します。

16. はビジネス用のカード

17. は店の(立地などではなく)中身が便利

18. は喫煙のための部屋

 

 

品詞を意識すると表現の幅が広がりますし、間違いを防ぐことができます。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

お勧め書籍↓

www.keiko.work

www.keiko.work

www.keiko.work