お薦めの英語学習法や文法説明

英語オタクの私がこれまでに得た色々な情報をお伝えします!

英語の使い分けに注意が必要な副詞と接続詞 | 時制と副詞/接続詞 | ever / before / once / never / until / recently / these days / nowadays / lately / ago

時制と副詞/接続詞の組み合わせは、ある程度決まっています。紛らわしい使い方について確認しておきましょう。

 

問題

次の英文は正しいでしょうか、それとも間違っているでしょうか。

 1.  I have ever seen Tom.

私はこれまでにトムに会ったことがあります。

 

2.  This is the most beautiful sunset that I have ever seen.

こんなに美しい夕焼けはこれまで見た事がありません。

 

 2.  Have you ever seen Tom? 

あなたはこれまでにトムに会ったことがありますか?

 

 3.  I have not ever seen Tom.

私はこれまでにトムに会った事がありません。

 

 4.  I am busy recently.

私は最近忙しいです。

 

 5.  She was busy these days.

彼女はここのところ忙しかったです。

 

 6.  A lot of tourists come to Japan nowadays.

最近多くの旅行客が日本を訪れます。

 

 7.  I have not seen him lately.

私は最近彼に会っていません。

 

 8.  I played tennis two hours until he came.

私は、彼が来るまでに2時間テニスをしました。

 

 9.  I have never talked to a French until I visited France.

私はフランスに行くまで、フランス人と話したことがありませんでした。

 

10.  Two months ago, I ran into a man again whom I had met at a party a week ago.

私は2か月前に、その1週間前にパーティで会った人に偶然また会いました。

 

 

解答と解説

 

 1. ✖ I have ever seen Tom.

    I have seen Tom before.

 

「これまでに」の意味の ever は疑問文や否定文で使います。例外(2. )を除き、肯定文では使いません。

 

「以前に、これまでに」という意味の before は、現在完了形、過去完了形、過去形で使うことができます。

 

 

2.  This is the most beautiful sunset that I have ever seen.

 

上述のように「これまでに」という意味の ever は、通常肯定文では使えませんが、最上級や as ~ as などでは使うことができます。

 

 

 2.  Have you ever seen Tom? 

 

 

 3.  I have not ever seen Tom.

      I have never seen Tom.

「一度も~したことがない」という場合は、never を使うのが一般的です。

 

 

 4.  I am busy recently.

     I have been busy recently.

よくある間違いなのですが、recently は現在形では使えないので、気をつけましょう。recenly現在完了形と過去形で使います。

 

 

 5.  She was busy these days.

       She is busy these days.

these days は原則的に現在形でのみ使います。

(まれに現在完了形で使われることもあります。)

 

 

 6.   A lot of tourists come to Japan nowadays.

nowadays は原則的に現在形でのみ使います。

(まれに現在完了形で使われることもあります。)

 

 

 7.  I have not seen him lately.

lately は原則的に現在完了形でのみ使います。

(まれに現在形で使われることもあります。)

 

 

 8.  I played tennis two hours until he came.

       I played tennis two hours before he came.

until (接続詞) の前に明確な時間の長さを示す語句を置くことはできません。

before なら可能です。

 

 

 9.   I have never talked to a French until I visited France.

until は「~までずっと」という意味を表すため、通常主節には継続を表す動詞が使われますが(例:Please wait here until I come back.) 否定文の場合は talk のような一度だけの動作を表す動詞も使われます。

なお、until の代わりに before を使うことも可能です。

 

 

10.  Two months ago, I ran into a man again whom I had met at a party a week ago.

      〇  Two months ago, I ran into a man again whom I had met at a party a week before.

ago は「今から~前」

before は「過去のある時点より前」

 

 

意味を覚えているだけでは間違ってしまうことがあります。紛らわしい語は特に注意して覚えましょう。

 

お読みいただき、ありがとうございます。