お薦めの英語学習法や文法説明(会話/入試/英検/TOEIC/TOEFLなど)

英語オタクの私がこれまでに得た色々な情報をお伝えします!

英語の「可算名詞の単数形」の前でも冠詞が不要な場合 | 限定詞(冠詞相当語)

可算名詞の単数形(例:bus) の前には、原則的に「限定詞」と呼ばれる語が必要ですが、何も置かれない場合もあります。

 

 

問題

英訳してください

「あなたはどの大学へ行っていますか?」

1.   (              ) do you go to (               )?

2.  (             ) (             ) do you go to?

 

解答は最後にお伝えします。

 

限定詞とは

限定詞冠詞相当語とも呼ばれます)とは名詞の前に置かれ、名詞を限定する語のことです。次のような語があります。ひとつの名詞に対し、形容詞を2つ以上用いることはできますが、原則的に一つの名詞の前における限定詞は一つだけです。

two beautiful young ladies)

× a my book → a book of mine)

1.冠詞 (a / an / the)

2.指示形容詞  (this / that / these / those)

3.人称代名詞の所有格 (my / our / your/ his / her / its / their )

4.数量形容詞  (two / some / any / every /  another / enough など)

5.名詞を修飾する疑問代名詞  (Which sport など)

 

可算名詞の単数形の前に限定詞が置かれない場合

 「不可算名詞」や、「可算名詞の複数形」は前には限定詞がない場合もありますが、通常「可算名詞の単数形」の前には限定詞が必要です。ところが、主に以下のような場合は限定詞を用いません。

 

1.その名詞の本来の目的や機能を表すとき

本来の目的は抽象名詞と同じと考えられます。

go to school

go to bed

after school

go to church

enter college  (入学する)

leave school (卒業する、退学する)

graduate from school  (卒業する)

be in class (授業中)

be at table  (食事中)

be in hospital (入院中)

注)米ではbe in the hospital

We have no school today.  (今日は授業がない)

watch TV

 

比較

建物などの本来の目的を表さない場合は冠詞が必要です。または複数形になります。

1.They built a school in the center of the city.

 学校という建物を指すので冠詞が必要です。

 

2.「物」であるラジオに耳を傾けるので 「ラジオを聞く」は listen to the radio ですが、「テレビを見る」は watch TV (定冠詞 theは不要)。 watch the TV では「物」であるテレビ本体を見ることになります。

 

2.交通手段や通信手段

by train

by bike

by car

注)「~の車で」はin one's car

by email

by phone

by radio (無線で)

 

3.役職名などが補語(C)になる場合

we elected him captain of our team.

個人としての captain は可算名詞ですが、ここでは役職としての captain を表しているため、冠詞はつけません。

このルールをご存知ない方が多いので、要チェックです!!

 

解答

次の2通りが考えられます。

1.  (  Where  ) do you go to (  college  )?

2.  ( What  ) ( college  ) do you go to?

建物ではなく学び舎としての college  なので、1. に冠詞はついていません。

 

文法ルールを覚えるだけでは飽きてしまいますが、理由などを知り納得することで興味がわき、定着しやすくなるはずです(^^♪

 

お読みいただき、ありがとうございます。