お薦めの英語学習法や文法説明

英語オタクの私がこれまでに得た色々な情報をお伝えします!

英語の not の位置 | I do not think they will ~. それとも I think they will not ~. ?

これまでに not の位置に悩んだことはありませんか?今回は後ろに節(S+Vを含む2語以上)を含む文の not の位置について確認しましょう。

 

問題

自然な文を選びましょう。

 

 1.  I do not think they will come to our office.

 

 2.  I think they will not come to our office.

 

 3.  I do not believe they will come to our office.

 

 4.  I believe they will not come to our office.

 

 5.  I do not hope they will come to our office.

 

 6.  I hope they will not come to our office.

 

 7.  I am not afraid they will come to our office.

 

 8.  I am afraid they wll not come to our office.

 

 9.  I do not fear they will come to our office.

 

10.  I fear they will not come to our office.

 

 

解答と解説

以下が自然な文です。

1.  / 3.  /  6. / 8. / 10.

 

not を動詞の近くに置く方が自然な動詞と、後ろの節に置く方が自然な動詞があるので注意が必要です。(逆でも必ずしも間違いではありませんが、以下が自然な表現です)

 

not を最初に置く方が自然な動詞

think   

例)I do not think they will come to our office.

believe

expect

guess

suppose

など

 

not を後ろの節に置く方が自然な動詞

hope

例) I hope they will not come to our office.

be afraid

fear

wish

trust

など

 

日本語なら全て「~ではないと思う/願う/信じている」などと言いますが、英語では動詞によって変える必要があるので要注意です。何度も声に出して定着させましょう!

 

お読みいただき、ありがとうございます。